Releases

エマーソン北村 "Sound & Recording Magazine 2017年2月号"

2017.01.01 release / Media / 雑誌掲載

Sound & Recording Magazine 2017年2月号で「ロックンロールのはじまりは」を取りあげていただきました。「サンレコ」誌は、レコーディングについてはこれを読んで「育った」といえる雑誌なので、掲載は嬉しいです。2017年1月発売です!

エマーソン北村 "キーボードマガジン2017年winter号"

2017.01.01 release / Media / 雑誌掲載

キーボードマガジン2017年winter号の「理想の鍵盤」というアンケート記事に、エマーソンも回答させていただきました!
「よく使う鍵盤」でも「良い鍵盤」でもなく「理想の」というところがいい質問ですね。ある意味「理想の自分」を問われているわけですから。
そんなことを考えながら、自分が子供の時に買ってもらい、現在もレコーディングにおけるメイン楽器のひとつとして使っているアナログシンセを回答させていただきました。

忌野清志郎ロックン・ロール・ショー "忌野清志郎ロックン・ロール・ショー2016 On Air 情報"

2016.05.11 release / Media / CS、ネット放送

参加させてもらった「忌野清志郎ロックン・ロール・ショー」の模様がフジテレビNEXTの番組として放送されます!
忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日比谷野外大音楽堂 Love&Peace 2016年5月7日
フジテレビNEXT(CS)/フジテレビNEXTsmart(PC・スマホ)
6/24(金)22:00~24:00
番組サイトhttp://otn.fujitv.co.jp/kiyoshiro16
視聴方法 http://otn.fujitv.co.jp/howto/
7月にも再放送があるらしいのでゆっくり探してみて下さい。

浦朋恵 "大阪タカシマヤ「FUN!OSAKA」"

2016.05.11 release / Media

大阪・なんばのデパート・タカシマヤ。今年夏のフェア「2016 SUMMER 大阪ええモン「FUN!OSAKA」」のオリジナルソングを浦朋恵さんが制作し、北村もレコーディングに参加しました!こちらでも聞ける他、タカシマヤ屋上のビアガーデンでも流れるらしいです。すごい〜!そしてそのビアガーデンで、ライブもやっちゃいます!

"ダイワハウステレビCM「帰ったら、金爆」篇"

2016.02.16 release / Media / TV CF

浦朋恵さんの曲でダイワハウスのテレビCMの演奏に参加しました!メンバーもFun Boy Fiveのメンバーを中心としたいい感じの編成で、ばっちりのグルーブのスカをやってます!こちらでも観られます。

エマーソン北村 "TV CM 演奏&出演:クリアアサヒ CM"

2014.09.01 release / Media / CF

エマーソン北村 TV 関連と言えばこれも。昨年に引き続き、クリアアサヒ CM に出演させていtだきました。トータスさん・向井理さんとのシーンで、昨年も一緒だった YURI さんに加え今年は何と、 ベーシストTOKIE さんとも一緒!この CM の演奏シーンは本当にその場のアイデアでアレンジし音を出していくので、Leyona などいろいろなことを一緒にやってきた TOKIE さんが一緒だったことはとても力強かったです。昨年はハモンドオルガンでしたが今年はホーナー・ピアネットを使用。そんな楽器選択をさせてくれる監督や制作者の方々も、すごいです。

森雅樹 "ドラマ「リバースエッジ 大川端探偵社」DVD BOX 封入サントラCD"

2014.08.20 release / Media / DVD

2014春に放映されたドラマ「リバースエッジ 大川端探偵社」、EGO-WRAPPIN’森くんが音楽を担当し、ギター森くん、エレピ、マリンバetc清水一登さん、ベース鹿島達也くん、ドラム菅沼雄太くんというこれに最もふさわしいメンバーと共に演奏してドラマ内で多用された音源が、サントラCD として DVD BOX に封入されました。自由にやらせていただき、非常に面白かった録音。インストとしても充分に聴けます!

松永希、エマーソン北村 "FM出演:FMヨコハマ「Travelin’ Light」"

松永孝義 "「QUARTER NOTE」関連 北村インタビュー"

2014.06.28 release / Media / 雑誌

「ミュージック・マガジン」2014年7月号(6/20発売)に、松永孝義「QUARTER NOTE」の記事として、北村と増井朗人によるインタビューが載っています。インタビュアーは石田昌隆さん。
と思ったらあらら、同じ号には ECDも、ブルース・ザ・ブッチャーも、カーネーションも!