Releases

ハンバートハンバート "家族行進曲"

2017.07.05 release / Recordings / CD アルバム

2014年のツアーに参加し、その模様がDVDにもなったハンバートハンバートのニューアルバムに参加しました!ライブもあります!
詳細こちらです。

1007247045

浦朋恵&エマーソン北村 "浦朋恵7inchレーベル始動!第一弾リリースは浦とエマーソン"

2017.02.07 release / Recordings / 7inch vinyl

浦朋恵さんが7inchアナログ盤だけのレーベル「Tongs International」を始動しました!45回転シングルという、インスト音楽の本来の姿を追求したレーベル、楽しみですね。そしてその第一弾は「浦とエマーソン」!浦ちゃんの曲を北村が宅録、それにサックスをダビングというフットワーク軽い制作方法もこの種の音楽の本来の姿!しかしその内容は良いと思います!昨年秋にすでに二人会をやっていますが、リリースに合わせて動きも活発になるのではと思います!
レーベルについての説明はこれが分かりやすくて面白いです。他の2作品もすごそう!Disk Union の MY BEST! レーベルからのリリースになります。
 
浦朋恵&エマーソン北村
飲み歩くおばけ c/w 消えた赤バス
2017年3月22日 発売
MYRD110
 

エマーソン北村 "ロックンロールのはじまりは"

2016.12.14 release / Recordings / CD

エマソロの新作です!詳しくはこちらの solo ページにて!

坂田学 "坂田学くんのソロアルバムがついに完成!"

2016.12.12 release / Recordings / CD、Vinyl

ドラマー坂田学くんのソロアルバムがついに完成しました。10年近い日々をかけて作られたそうです。
北村はベース鹿島達也、ギター石井マサユキくん達と一緒に参加しています。
ソロライブの復活も希望します〜!
E-jacket_single_kinooku_OL1206

UEBO "Good Music Never Die"

2016.11.18 release / Recordings / CDアルバム

UEBO

新進気鋭のSSW、UEBOくんのアルバムに参加させていただきました!
ファンキーなギターと太い歌、バンド感のあるアルバムです!

dubforce_cd1

DUBFORCE "DUBFORCE"

2016.09.24 release / Recordings / CD EP

Dubforce の音源ができました!5曲入りEP です。リズムは一日で一発録り。演奏もいいけど DMX のミックスがはんぱないです!今のレコーディング・リスニング環境で僕らが続けてきたレゲエやダブの音をどう届けられるか、ひとつの基準になると言っても良いのでは?いとうせいこうさんの言葉の入ってくる、その場所もいいです。基本ライブ会場限定販売なのでよろしくっすー!
http://www.riddimonline.com/archives/13357
http://www.overheat.com/dubforce/
先日は LINE MUSIC で 9/6/16 UNIT のライブが生配信されました。(配信は終了しました)

ビッキーサントワマミー

櫛引彩香 "シャンソンを歌う"

2016.09.23 release / Recordings / CD アルバム

櫛引彩香さん二年ぶりのアルバムは何とシャンソン!最近彼女が引きつけられている「越路吹雪・岩谷時子」の世界をビッキー流にアレンジしました。北村は二曲で例によって「歌以外全部」のリズムマシン、アレンジ、ミックスをやっております。ライブもやります!詳細はビッキーのブログ http://bikico-blog.jugem.jp/ で!

浦朋恵 "橋からこっちの話 アナログ7インチ"

2016.06.15 release / Recordings / 7inch vinyl

昨年の浦ちゃんのアルバムから、7インチがカットされました!リマスタリングで音も良く、ジャケットも完全70年代モードで、盤の雰囲気にぴったり!
7inch での「聴きがい」ある作品です!
hashi600

ももいろクローバーZ "AMARANTHUS"

2016.02.17 release / Recordings / CD album

ももいろクローバーZの二枚同時発売アルバムのうち3rd「AMARANTHUS」のラストトラックに参加しました!プロデュースはやくしまるえつこさん、アレンジはやくしまるさんと山口元輝くんです。やくしまるさんとは以前『RADIO ONSEN EUTOPIA』のレコーディングをおこなっているのですが、実はこのレコーディング、初対面にもかかわらずエレクトロなことを思いっきり自由にやらせてもらって、自分の記憶に大きく残っている密かな重要参加作なのです。今回のレコーディングでもピアノ、オルガンと北村テイストを活かしつつ、やくしまるさんのすばらしい構成力を表現できるようがんばりました。楽しかったです。ももいろクローバーZのサイトでもアルバムの参加ミュージシャンについて丁寧に解説してくれていて、嬉しいことです。

Organ-za-006_cover

ゴトウイズミ×エマーソン北村 "初めから無いはずの幸せおんがく〜朱盤〜"

2016.01.21 release / Recordings / CDアルバム

非常に意欲的なレコーディングをしたのでお知らせします!(ブログシステムの都合上アップ日が発売日になってしまっていますが、発売日は 2/18/16木曜日です!)

 

広島で活動されるアコーディオン弾き&シンガーのゴトウイズミさん(ヲルガン座というカフェ&ライブハウスも主催)のアルバムを作りました。「初めから無いはずの幸せおんがく」という同じタイトル・同じ収録楽曲のアルバムが碧(あお)盤と朱(あか)盤の二種類同時発売されるのですが、朱(あか)盤のほうは、アレンジ・打ち込み・演奏・レコーディング・ミックスと、歌以外をすべてエマーソン一人に任せていただきました。まっさらなハードディスクだけの状態からマスタリングの直前まで、アーティスト(ゴトウイズミ)と北村以外の誰の手も介していないという、前例のない、とても刺激的なアルバムになりました!また録音方法も、僕が広島に出かけていって録音を行いました。東京以外でアルバム一枚分のオケを作り上げるというのも初めてのことです。録音期間中は毎日、平和公園のわきを通ってレコーディングに「通勤」したのです。

 

そういった方法の作り方は元々エマソロが得意とする方式ですが、ゴトウイズミさんの楽曲や歌と出会うことによってお互いのカラーが化学反応し、一人ずつではなし得ない独特の空気を持ったアルバムになりました。シャンソン的雰囲気を持ったイズミさんの曲をエマーソン得意のマイナースカ・レゲエ的に解釈した曲や足鍵盤を使ったオルガンによるポルカ、四つ打ちスウイングとハチロクが瞬時に変化する一発録りのヘヴィーな曲、ポンチャックやエレクトーンものにも通じるチープな打ち込み、そして全編をつらぬく昭和感!広島で録音したことで、東京では生まれない空気感もあると思います。イズミさんはアコーディオンを封印して歌に専念しています。アコーディオン弾き語りスタイルの方は碧(あお)盤に同楽曲・同曲順で収録されているので、両方を聴き比べるのも面白いと思います!

 

大手流通には乗りませんのでご購入はヲルガン座あるいはゴトウイズミさんサイトからお問い合わせください。北村に問い合わせて下さっても結構です。

 

「初めから無いはずの幸せおんがく〜朱盤〜」
ゴトウイズミ×エマーソン北村
 
Organ-za 006 2016年2月18日発売
 
お問い合わせ
音楽喫茶ヲルガン座 Organ-za
http://www.organ-za.com/
organzainfo@gmail.com
〒730-0805
広島市中区十日市町1丁目4-32-2F 082-295-1553

1 / 3123