Releases

宮沢MUSICK

宮沢和史 "MUSICK"

2015.12.02 release / Recordings / CDアルバム

宮沢和史さんの集大成的アルバムに、Dub Force のミュージシャンとして参加させていただきました!詳細こちら
昨2015年の朝本っちゃんイベント、そして11月の Dub Force ライブでも演奏した(動画もあります)「風になりたい」のスカヴァージョンです!

image

シアターブルック "Love Changes the World"

2015.07.28 release / Recordings / CDアルバム

シアターブルックのニューアルバムです。オリジナルとカバー、4人とゲストという構成です!詳細こちら

モッチェアルバム

モッチェ永井 "MOCCHE NAGAI"

2015.07.08 release / Recordings / CDアルバム

古いジャズやスカを上手に歌うモッチェくんのアルバムに参加しました!オルガン一発でロックステディ曲や’After You’ve Gone’の日本語ヴァージョンで演奏しています。詳細http://mocche.tumblr.com/。

image

浦朋恵 "ナツメヤシの指"

2015.07.02 release / Recordings / CD アルバム

7/2 発売!
大阪のバリトンサックス奏者、浦朋恵さんのニューアルバム。世界各国古今の音楽からジャンルの隅っこの方ばかりを拾ってきて、そこに誰もがふと感じることのある思いを込めるやり方はエマソロにも通じるもの。今回のテーマはエキゾチカとのことでマーチンデニー風、クンビア、タジ・マハール風レゲエブルースなど、その広がり方は今までで最高。それに加えて今回は日本語の歌も自身で歌ってます。ロックステディの名曲が生まれたかも!と思わせる曲あり。ミュージシャンの参加数、その良さも特筆もの。リリパやります!普通に演奏で参加したのですが、いつの間にか production supervisor のクレジットをいただいちゃいました。ありがとうございます。

image

小西康陽 is PIZZICATO ONE "わたくしの二十世紀"

2015.06.24 release / Recordings / アルバム

まず雪に覆われた街の写真にドキっとします。スクーターズを始め今まで非常に近いところで動かせてもらってましたが、直接小西さん=ピチカートのことに参加させていだくのは初めてです!嬉しいです。
パーソナルな、言葉の突き刺さるアルバムですがシンプルで練り尽くされたアレンジは素晴らしく、普遍的な内容です。
個人的にはジャケットのタイトル、「黒丸」のついた昭和写植風の書体にぐっときます。
インスタグラムに制作ノートあり

asuka album jacket

asuka ando "mellowmoood"

2015.04.08 release / Recordings / CD album

先行7inch の覧でも伝えた asuka ando のアルバム CD が発売されました!北村の参加したシングル曲「ゆめで逢いましょう」が収録されてます!参加ミュージシャンの多彩さからもわかる通り、世代や聴く音楽の垣根を超えて幅広い人に聴かせることのできるアルバム、しかもそれがレゲエ人脈から出てきているのが面白いです。オリジナル曲も良いがカバーセンスも光る!

ハンバートハンバート "日比谷、夕暮れ、ハンバートハンバート"

2015.04.01 release / Recordings / DVD

昨2014秋に参加したハンバートハンバートのライブが映像になりました。バンドメンバーは西内、河内くんに加え、なんと篠田昌己さんらと一緒だった久下さん!

asuka jacket

asuka ando "asuka ando アルバム先行 7inch!"

2015.02.13 release / Recordings / 7inch vinyl

昨年からセッション等でお会いした asuka ando さん。ここ数年のレゲエをやってる子らに感じるんだけど、スキルはすごく上がっててクレバーで、それはもちろん僕らが音楽始めた頃とは情報の質が違うから当然なんだけど、それに加えて新しいヒトハダというか、打ち込みのタイム感に対して新しいやり方で自由になれる人が現れてきてるかも知れないと思います。それを感じたのが、asuka さんでした。

いやそんなことはどうでも良くて、演奏してて歌とトラック(生演奏)との距離が、近いんですよー。そして歌詞が良い。自分の聴いてきたものをクールに把握しながら、これから生まれる音にはちゃんと「未完成」の、夢がある。

ぜひ聴いてみてください。ドラム大石との、十数年振り共同作業という意味もアリ。この後アルバムも出ますよー!

NRQ jacket

NRQ "ワズ ヒア"

2015.01.21 release / Recordings / CD

服部将典、中尾勘二、牧野琢磨、吉田悠樹の四人によるインストバンド。柔らかく親しみやすい部分と何となく底知れぬ部分がざっくりと同居しているのが魅力。エマソロとも対バンさせてもらっていて、数は多くないが印象的な、良いイベントをやってきた。特に2013年の池袋ミュージックオルグのライブがそうだったな。二十年の知り合い中尾くん始め個々のメンバーも個性的な人ばかり。だからこそのバンド感もある。今回のサードアルバムはとにかく曲が良い。北村は三曲に参加。

tingatingasong_jacket

pocopen (sakana) "pocopen “tingatinga song”"

2014.12.30 release / Recordings / CD アルバム WINDBELL four-126

sakana のヴォーカル・ギターである pocopen さんがソロアルバムを作りました!北村はいくつかの曲でキーボードと録音・ミックスで参加。菅沼くんや mama! milk の生駒さん清水さんも参加して、ジャケットはsakana のギタリストで「遠近(おちこち)に」のイラストも担当してくれた西脇くんが描いています。

3月にはそのメンバーでリリースライブもします。

3 / 512345