Emerson solo

エマーソン北村 ディスコグラフィー


2014年7月16日
「遠近(おちこち)に」
CDアルバム
bubblingnotes KMCDA-006 遠近(おちこち)にジャケット

2015年11月11日
「遠近(おちこち)に」からの
シングル盤(3種)

「トロント・ロック c/w Toronto Dub」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-006(売切中)
「知らない家 c/w 下北六月」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-007(売切中)
「橋からの眺め c/w 新しい約束 (single version)」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-008(売切中)
7inchジャケット

2016年12月14日発売予定
「ロックンロールのはじまりは」
6曲入りアルバム+エッセイ
bubblingnotes KMCDA-007
はじまりはジャケット

2017年6月1日
「スピニング・ホイール/リメンバー」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-009(売切中)
オレンジ7インチ

2017年8月2日
「窓から」「雨の坂の足許」
デジタル配信
エマ顔アイコン

2018年2月17日
「バンコクナイツトリビュート〜田舎はいいねEP」
12インチアナログ
EM records EM1173TEP
田舎はいいねジャケ

2018年7月25日
「窓から/雨の坂の足許」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-010
惣田さんのジャケ

これらの作品は全国のCD・レコード店でお求めいただける他、本サイト記載のメールアドレスからもご購入のお問い合わせが可能です。

また、bubblingnotes以外からリリースされた「遠近(おちこち)に」以前の作品についても追ってまとめてまいります。

bubblingnotesはエマーソン北村の個人レーベルです。

2017.10.15 Sun

ちいさなあつまり

ナイン・パーティでも一緒のキーボード奏者、しいねはるかさんが作ったミニコミ。しいねさん自身が日頃考えていることを軸に、まわりの人との日常的な会話からテーマが発展してゆく。いわゆるzine, 個人誌なのだけど会話の語り口が面白くて、読んでいるうちになぜか引き込まれる不思議な世界がある。そして最後の方で僕も文章を書かせてもらっていて、zineのテーマである「違いを持った人同士がつながってゆくこと」について自分なりに考えたことを書いています。CDR もついていて、しいねさんの音源と共に、下北沢Threeでのナイン・パーティで録音されたしいね+北村のセッションが一曲収録されています。
しいねはるかホームページはこちら→http://shiineharuka.wixsite.com/home/works
 
DMOsubsVoAA1gNI.jpg_large