Emerson solo

エマーソン北村 ディスコグラフィー


2014年7月16日
「遠近(おちこち)に」
CDアルバム
bubblingnotes KMCDA-006 遠近(おちこち)にジャケット

2015年11月11日
「遠近(おちこち)に」からの
シングル盤(3種)

「トロント・ロック c/w Toronto Dub」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-006(売切中)
「知らない家 c/w 下北六月」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-007(売切中)
「橋からの眺め c/w 新しい約束 (single version)」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-008(売切中)
7inchジャケット

2016年12月14日発売予定
「ロックンロールのはじまりは」
6曲入りアルバム+エッセイ
bubblingnotes KMCDA-007
はじまりはジャケット

2017年6月1日
「スピニング・ホイール/リメンバー」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-009(売切中)
オレンジ7インチ

2017年8月2日
「窓から」「雨の坂の足許」
デジタル配信
エマ顔アイコン

2018年2月17日
「バンコクナイツトリビュート〜田舎はいいねEP」
12インチアナログ
EM records EM1173TEP
田舎はいいねジャケ

2018年7月25日
「窓から/雨の坂の足許」
7inchアナログ
bubblingnotes KMVLS-010
惣田さんのジャケ

これらの作品は全国のCD・レコード店でお求めいただける他、本サイト記載のメールアドレスからもご購入のお問い合わせが可能です。

また、bubblingnotes以外からリリースされた「遠近(おちこち)に」以前の作品についても追ってまとめてまいります。

bubblingnotesはエマーソン北村の個人レーベルです。

2017.10.20 Fri

ほんほん蒸気 第3号

音楽ではなく文章を書かせていただいた冊子(僕はどうしても「zine」とかではなく「ミニコミ」と呼びたくなる)の情報です!
「北と南」という、非常によい文芸誌を作っている方と「ヒロイヨミ社」さん(いい社名だなあ)が共同で作っているミニコミ「ほんほん蒸気」の第3号に、「歌う言葉の周りにあるもの」という題で文章を書きました。
かまくらブックフェスタに合わせて発刊し、毎号ごとのテーマに沿っていろいろな方が気になる本や音楽などをピックアップしてゆくという内容で、今号のテーマは「うた」。それで、ミュージシャンである僕に機会をくださったわけです。僕自身の文章はカタいですが笑、歌詞とミュージック(アレンジや演奏といった、歌以外の音楽の構成部分)の関係について、自分の体験と先人が作ってきたものの両方から考えたことを書いています。
今号ではないが、冊子についての情報がある、ヒロイヨミ社さんのブログはこちら→http://hiroiyomu.blogspot.jp/2015/11/blog-post.html
 
DMTytaSVwAAdKUZ.jpg_large